英文読解、英文構成、英会話

誰も教えてくれなかった英文読解、英文構成、英会話を能率的に学ぶコツ >>◆ http://www.ahmcanada.com
◆◆ ----->>> サイトマップ
英語学習

英語の ルール ... 英語と日本語

英語の ルールと Agreement

英語には
主語の動作、存在、性質、感情、などを論理的、機能的に 説明するためのルールと Agreement があります。

英語のルール

英語のルールとは

  • 文は大文字で始まりピリオドで終わる。
  • 固有名詞は大文字で始まる。
  • 二人称の代名詞主格は(you)である。
  • 三人称で単数の名詞は He, She, It
  • 三人称の動詞は現在形 Is, 過去形 was

など英語を使うための決まりです。

覚えておきたい ルール

 
ルール One

動詞は人称変化する

動詞は人称により動詞の形が変形します。

日本語には存在しません。

ルール Two

動詞は時制変化する

動詞は時制(time of action )を表します。
日本語のどのような状態、存在です。(現在形) 
日本語のどのような状態、存在でした。(過去形)

ルール Three

名詞は変形しない

名詞は人称や時制などに影響されません
名詞 + ... 's は形容詞です。

ルール Four

名詞には可算名詞と不可算名詞があります。

ルール Five

可算名詞には単数名詞と複数名詞があります。

単数名詞の場合には冠詞(a, an = one)が伴い
複数名詞の場合には複数名詞(more than one) になります。

(注)所有、限定形容詞を伴った名詞は単数名詞でも冠詞を伴いません。

英語のAgreement

英語と日本語を 比較しながら英語のしくみを論理的に日本語で理解する

ようこそ

英語と日本語

文のしくみ

品詞と機能

お問い合わせ

ご意見、ご質問、ご感想をお寄せください。------->> お問い合わせ

いただいたメールはニックネームや イニシャルでご紹介させていただくことがあります。

作成、管理 ..... しこう

発行元 ... AHM-Canada

Copyright (C) 2005-2009, AHM-Canada. All Rights Reserved.