英文読解、英文構成、英会話

誰も教えてくれなかった英文読解、英文構成、英会話を能率的に学ぶコツ >>◆ http://www.ahmcanada.com
◆◆ ----->>> サイトマップ
英語学習

英語の品詞と機能 ... 英語と日本語

英語の九品詞

  • グループ1) ... 名詞 ... afternoon, animal, aunt, car, chair など
  • グループ2) ... 代名詞 ... I, she, we, me, you, us, him など
  • グループ3) ... 冠詞 ... a, an, the のみ
  • グループ4) ... 形容詞 ... black, slow, good, nice, など
  • グループ5) ... 副詞 ... slowly, easily, early, faster など
  • グループ6) ... 前置詞 ... on, at, in, by, near, up, down など
  • グループ7) ... 接続詞 ... and, or, など
  • グループ8) ... 感嘆詞 ... 省略
  • グループ9) ... 動詞 ... make, see, take, made, love, など

品詞の機能

名詞、代名詞
  • 主語になる ... 主語名詞.....performer とか subject
  • 補語になる ... 名詞の補語になる.....(複合名詞)
    ............動詞の補語になる
  • 目的語になる .....(動詞、前置詞の行動を受ける)
    ....... 動詞の直接目的語になる
    ....... 動詞の間接目的語になる
    ....... 前置詞の目的語になる
説明語

説明語 ... descriptive words ... 冠詞、形容詞、副詞

  • 名詞や前置詞と組み合わせて句を作る
  • 名詞がどのように存在するかを(動作や状態、など)説明することば
機能語

機能語... function words ... 前置詞、接続詞、感嘆詞

  • それぞれ単独では意味を持たない
  • 文と文を関係ずける
  • 前置詞は名詞、代名詞、冠詞、形容詞、副詞、やそのフレーズに伴い
    文全体から見れば前置詞を伴ったフレーズ(教育英語の前置詞句)です

以上のグループ1)名詞からグループ6)前置詞を使ってフレーズをつくります。

そのフレーズが主語とどのような関係(どのような状況、かどのような状態) かを説明する(結びつける)のが グループ9)動詞 です。

動詞

主語の動作、存在、状態、などを表す。

名詞

英語と日本語を 比較しながら英語のしくみを論理的に日本語で理解する

ようこそ

英語と日本語

文のしくみ

品詞と機能

お問い合わせ

ご意見、ご質問、ご感想をお寄せください。------->> お問い合わせ

いただいたメールはニックネームや イニシャルでご紹介させていただくことがあります。

作成、管理 ..... しこう

発行元 ... AHM-Canada

Copyright (C) 2005-2009, AHM-Canada. All Rights Reserved.